Learn from foreign experiences in HLW management

《フランス》2010~2012年を対象とした「放射性物質及び放射性廃棄物管理国家計画」(PNGMDR)が公表

原子力安全機関(ASN)は2010年6月4日付プレスリリースにおいて、2010~2012年を対象とした「放射性物質及び放射性廃棄物管理国家計画」(PNGMDR) 1 が策定されたことを公表した。2006年に制定された「放射性物質及び放射性廃棄物の持続可能な管理計画法」(放射性廃棄物等管理計画法) では、政府が同計画を策定し、3年毎に改訂することが規定されており、今回のPNGMDRは、2007~2010年を対象として2007年に策定された最初の PNGMDR を改訂したものとなる。

同プレスリリースによると、今回のPNGMDRは、エコロジー・エネルギー・持続可能開発・海洋省のエネルギー・気候総局(DGEC)と原子力安全機関(ASN)の共同管理の下で、廃棄物発生者、政治や行政の各分野の代表者、放射性廃棄物等の管理に責任を有する組織やその他の関係組織等が参加した複数の作業部会での情報交換等の結果として取りまとめられたものであり、同作業部会は原子力安全情報と透明性に関する高等委員会(HCTISN) から今後示される可能性のある同計画への提言にも注視しているとのことである。

今回のPNGMDRは、放射性廃棄物等の管理を向上させるための努力を継続し、2007年に策定されたPNGMDR枠組みでも規定された、下記取組の継続・強化を提案している。

  • 既に着手されている2つの処分場プロジェクトの継続:高レベル及び長寿命中レベル放射性廃棄物の地層処分プロジェクト及び長寿命低レベル放射性廃棄物の処分プロジェクト
  • 特に、長寿命中レベル放射性廃棄物を中心とする、廃棄物の調整方法に関する調査研究の継続
  • 一時貯蔵されている歴史的廃棄物に関する、より長期にわたる管理手段の確立
  • トリチウムや使用済密封線源を含む放射性廃棄物に関する最終管理手段の確立に向けた努力
  • 原子力施設の解体に伴い発生する廃棄物に関する再利用の促進(廃棄物管理手続きにおける徹底管理と最適化が要求される)
  • 残渣等が保管されている旧ウラン鉱山における貯蔵管理の強化(旧鉱山の再開発における残渣等の再利用時のインベントリ特定の実施等を含む)
  • 放射性廃棄物のインベントリ管理の継続(燃料サイクルにおける多様な施設による取組実施の理由の特定や、それらに対する多様な戦略の提示を可能とする)

なお、上記の高レベル及び長寿命中レベル放射性廃棄物の地層処分プロジェクトに関しては、2009年末に放射性廃棄物管理機関(ANDRA)が政府にZIRAの提案を行い、同提案への政府了承を経て2010年5月より詳細調査が着手されていることを示し 、前回の PNGMDRで示された計画に沿って順調な進捗が得られていることが紹介されている。

【出典】

  • 原子力安全機関(ASN)、2010年6月4日付のプレスリリース
  • Le Plan National de Gestion des Matières et des Déchets Radioactifs (PNGMDR) 2010-2012
  • LOI n° 2006-739 du 28 juin 2006 de programme relative à la gestion durable des matières et déchets radioactifs(2006年6月28日の放射性廃棄物及び放射性物質の持続可能な管理に関する計画法第2006-739号)

【2011年1月20日追記】

議会科学技術選択評価委員会(OPECST)は2011年1月19日付のプレスリリースにおいて、2010~2012年を対象とした「放射性物質及び放射性廃棄物管理国家計画」(PNGMDR)に対するOPECSTの評価結果を公表した。PNGMDRに対するOPECSTの評価は、2006年放射性廃棄物管理計画法の規定に基づくものである。

同プレスリリースにおいてOPECSTは、このようなPNGMDRの策定が関係者の間で建設的な議論を行うために効果的であると評価する一方で、次のような懸念や指摘事項を示している。

  • 産業界、特にフランス電力株式会社(EDF)が、目先のコストにとらわれて、核種変換に関する研究推進の努力を怠ることや、放射性廃棄物管理機関(ANDRA)が主導する地層処分事業の実施方法などに疑問を呈していることに懸念がある。
  • 長寿命低レベル放射性廃棄物(黒鉛及びラジウム含有廃棄物)の処分事業について、候補自治体決定の際の政府の対応の遅さを批判するとともに、今後のサイト選定プロセスでは、県議会や地域圏議会とも協力する必要がある。

【出典】


  1. Le Plan National de Gestion des Matières et des Déchets Radioactifs[]

(post by emori.minoru , last modified: 2023-10-11 )