Learn from foreign experiences in HLW management

《スイス》連邦エネルギー庁が地層処分場の地上施設の設置区域の選定結果を取りまとめ

map1

地質学的候補エリアに対応する「地上施設設置区域」の絞り込み状況(BFEウェブサイトより作成)

スイスにおける地層処分場のサイト選定手続きを主導する連邦エネルギー庁(BFE)は、2014年5月24日付のプレスリリースにおいて、特別計画「地層処分場」(以下「特別計画」という)に基づくサイト選定プロセスの第2段階の実施項目の1つである地上施設の設置区域の選定結果を取りまとめた。今後は、放射性廃棄物管理共同組合(NAGRA)が6つの地質学的候補エリアについて、地上施設の設置区域と地下施設を含めて優劣を比較することになっている。

それぞれの地質学的候補エリアに対する地上施設の設置区域の選定作業は、第2段階開始直後の2012年1月から開始され、最初にNAGRAが6つの地質学的候補エリアごとに1~4カ所、合計20カ所を提案した 。BFEが主導して設置し、州と自治体の当局のほか、一般市民が参加する地域会議では、NAGRAによる地上施設の設置区域案のみならず、独自に地上施設の設置区域案を追加し、地上インフラの形態、設置、開発等について検討を行った。6つの地質学的候補エリアの合計で、当初のNAGRA案(20カ所)に加えて14カ所を追加検討しており、これら合計34カ所から、2014年5月までに7カ所の地上施設の設置区域が選定された

それぞれの地質学的候補エリア及び対応する地上施設の設置区域の場所、処分場の種類は以下の表の通りである。

地質学的候補エリア名 地上施設設置区域の名称 地上施設の設置区域が位置する自治体の名称 地上施設の設置区域が位置する州 設置される処分場の種類
ジュラ東部 JO-3+ フィリゲン アールガウ州 低中レベル放射性廃棄物用/高レベル放射性廃棄物用
ジュラ・ジュートフス JS-1 デニケン ゾロトゥルン州 低中レベル放射性廃棄物用
北部レゲレン NL-2 ヴァイアッハ チューリッヒ州 低中レベル放射性廃棄物用/高レベル放射性廃棄物用
NL-6 シュターデル
ジュートランデン SR-4 ノイハウゼン アム ラインファルとベリンゲンをまたぐ シャフハウゼン州 低中レベル放射性廃棄物用
ヴェレンベルグ WLB-1-SMA ヴォルフェンシーセン ニドヴァルデン州 低中レベル放射性廃棄物用
チューリッヒ北東部 ZNO-6b ライナウ、マルターレン、ベンケンをまたぐ チューリッヒ州 低中レベル放射性廃棄物用/高レベル放射性廃棄物用

2014年5月24日のBFEのプレスリリースによると、今後、NAGRAは、これら7つの地上施設の設置区域及び地下施設に係る建設上のリスク評価を実施し、環境影響評価の仕様書を作成する。その後、予備的安全評価を実施し、候補として検討されているサイト(地下施設及び付属する地上施設の設置区域を含む)について安全面から比較を行う 1 。この検討結果をもとに、NAGRAが低中レベル用、高レベル用の地層処分場のそれぞれについて、2カ所以上の候補サイトを提案する。NAGRAの提案を連邦原子力安全検査局(ENSI)等が審査し、連邦評議会 2 の承認を受けることによって、2カ所以上の候補サイトが確定する流れである。確定時期は2017年と見込まれている。

引き続き第3段階では、第2段階で確定した候補サイトから、最終的に低中レベル用、高レベル用の地層処分場それぞれ1カ所のサイトを選定する。低中レベル放射性廃棄物処分場が高レベル放射性廃棄物処分場と同じサイトとなる可能性もある。特別計画に従って、第3段階でNAGRAは提案したサイトについて概要承認の申請書をBFEに提出し、連邦評議会が概要承認を発給することになっている。また、概要承認を有効とするためには、連邦議会の承認が必要である。さらに、連邦議会の承認後の一定期間内に、概要承認を不服とする国民投票 3 が実施されない場合、または国民投票で概要承認を不服とすることが否決された場合、地層処分場のサイトが確定することになる。

 

【出典】


  1. ENSI、予備的安全評価と安全性の比較に係わる要件、2010年4月
    http://static.ensi.ch/1362658841/ensi_33_075_anforderungen_provisorische_sicherheitsanalysen.pdf
    [
    ]
  2. 日本の内閣に相当[]
  3. スイス連邦憲法第141条では連邦議会の承認から100日以内に5万人の署名が集まれば、国民投票の実施が可能である。[]

(post by yamamoto.keita , last modified: 2024-02-13 )