(公財)原子力環境整備促進・資金管理センター

諸外国での高レベル放射性廃棄物処分

Learn from foreign experience in HLW management

ユーザ用ツール

サイト用ツール

Action disabled: source

サイドバー


リンク集


単なるリンク集ではなく、リンク集としても使える、ステークホルダー/アクターの簡単な紹介を目指しています。
国によって制度・状況が異なるために一様に整理しにくいですが、 処分関連機関を大きく3区分―①国の組織、②事業者、③自治体など―に分類しています。

  • 国外機関



諸外国の状況


関連情報
  • リンク集+1
諸外国トピカル情報
links:it
イタリア リンク集

イタリア イタリア


原子力発電所管理会社(SOGIN)

〔イタリア〕Società Gestione Impianti Nucleari per azioni (SO.G.I.N - SpA)
〔英〕Company for the Nuclear Installations Management

  • イタリアの原子力施設の廃止措置と廃棄物管理を行う国家所有会社(公社)であり、1999年から使用済燃料と放射性廃棄物の管理を行っている。
  • 国内3カ所の原子力発電所は1990年までに全て恒久停止しており、使用済燃料は再処理のためにフランスと英国に搬出済である。(2016年までに全量搬出予定)
  • SOGINは原子力発電所のほか、核燃料製造プラント、核燃料サイクル研究施設の廃止措置を実施する。2004年には、医療・産業・研究等から発生する放射性廃棄物の収集・処理・一時貯蔵を行っている Nucleco社の株式の60%を取得し、Sogin グループを形成している。
  • 2010年のデクレにより、SOGINには国家放射性廃棄物処分場(浅地中処分)の立地、建設、操業を行う役割が与えられた。この処分場で処分できない放射性廃棄物廃棄物は、国家放射性廃棄物処分場サイトで中間貯蔵する方針である。
  • Deposito Nazionale e Parco Tecnologico: 国家放射性廃棄物処分場の処分量は、低中レベル放射性廃棄物 約75,000m3となる見込み。同サイトにおいて高レベル放射性廃棄物 約15,000m3を中間貯蔵する予定。サイトには「テクノロジーパーク」を併設する計画である。


ISIN

Ispettorato nazionale per la sicurezza nucleare e la radioprotezione (National Inspectorate for Nuclear Safety and Radiation Protection)

ISPRA

Istituto Superiore per la Protezione e la Ricerca Ambientale (Institute for the Environmental Protection and Research)


links/it.txt · 最終更新: 2016/05/12 21:18 by sahara.satoshi

経済産業省の委託により、(公財)原子力環境整備促進・資金管理センターが運用しています。