(公財)原子力環境整備促進・資金管理センター

諸外国での高レベル放射性廃棄物処分

Learn from foreign experience in HLW management

ユーザ用ツール

サイト用ツール


links:jp

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
links:jp [2016/08/29 10:15]
sahara.satoshi
links:jp [2016/10/11 12:54] (現在)
sahara.satoshi
ライン 49: ライン 49:
   * http://​www.aec.go.jp/​   * http://​www.aec.go.jp/​
     * [[http://​www.aec.go.jp/​jicst/​NC/​senmon/​hosya_haiki/​index.htm|放射性廃棄物専門部会]]     * [[http://​www.aec.go.jp/​jicst/​NC/​senmon/​hosya_haiki/​index.htm|放射性廃棄物専門部会]]
 +    * [[http://​www.aec.go.jp/​jicst/​NC/​iinkai/​teirei/​siryo2016/​siryo32/​siryo1-1.pdf|最終処分関係行政機関等の活動状況に関する評価報告書(平成28年9月30日 原子力委員会放射性廃棄物専門部会)]]
  
 /* /*
ライン 105: ライン 106:
 === ○日本原燃株式会社 === === ○日本原燃株式会社 ===
   * http://​www.jnfl.co.jp/​   * http://​www.jnfl.co.jp/​
 +
 +=== ○使用済燃料再処理機構(NuRO) ===
 +  * http://​www.nuro.or.jp/ ​ (英文名称 :Nuclear Reprocessing Organization of Japan) ​
 +  * 2016年10月3日設立。再処理等を確実に実施するための主体として、関連事業全体を勘案した
 +    総合的な計画を策定。また、事業に必要な費用を精査し、拠出金額の決定・収納を行う。
 +
  
 \\ \\
links/jp.1472433319.txt.gz · 最終更新: 2016/08/29 10:15 by sahara.satoshi

経済産業省の委託により、(公財)原子力環境整備促進・資金管理センターが運用しています。